そうです。ココが東京から1番遠いんです。

そうです。ココが東京から1番遠いんです。

高知の西の端で、自然と関わりあいながら暮らしています。時に発信したいことを書き、時に日記のような雑記ブログです。

【仮想通貨】今日のコインはAugur( オーガコイン)初心者に簡単解説!

f:id:kafungakowai2nd:20170731165359p:plain

仮想通貨のコインの一つであるオーガコインについての説明です。

 

はじめに

  

このサイトはとても分かりやすくするために、かなりの情報を削っています。
概要だけを説明していますので、実際投資をする際はしっかりと対象のコインを勉強されてから投資されることをオススメします。
それぞれの通貨の特徴を知るきっかにして貰えたらいいかと思います。 

 

 

 未来予測のための通貨


Augur(オーガ)コイン。
通貨単位はREPです。

初めてコインチェック(国内取引所)で別のコイン(Ripple)を買おうとして間違えたことがあります。
REPとRIppleが似てたので。笑

さて、

このオーガというコインですが、簡単にいうと先物市場の仮想通貨版です。
僕みたいな初心者が考えるなら、ギャンブル用の通貨って考えると分かりやすいですよ。

普通のギャンブルには経営者がいますね。

f:id:kafungakowai2nd:20170731175957p:plain



だけど普通のギャンブルだと、
経営者が配当から倍率まで全部決めれちゃうんで、
不正が出来てしまうんですよ。

それなら、ブロックチェーン技術(管理者のいないシステム=非中央集権化システム)を使って管理すれば、どこかの企業が一箇所で管理するわけではないので不正が起こりづらいよね。

という考えのもと作られたのがオーガコインです。

 

 

 

オーガコインの 使い道

 

オーガコインは、未来予測のコインなので、(分かりづらい人はギャンブルのコインて考えて下さい。)使い方は将来に起こることの予想に対して使います。


例えば、石油は今後値上がりすると思う?とか、
    この商品は売れると思いますか?売れないと思いますか?とか。
    どちらのサッカーチームが勝つと思いますか?とか。


なんでもいいんですね。
賭けの対象になるものなら。
賭けて当たった人で、配当金を分けるというシステムです。

非常にシンプルです。

 

 

 レポーターと呼ばれる人たちが、
審議します。

f:id:kafungakowai2nd:20170731180507j:plain

経営者が不在とはいえ、
確認作業をする人は必要ですよね。

賭けの結果がどうなったかを判断する人たちです。
その人たちのことをレポーターと呼びます。

レポーターにはなるには、お金を預けることで誰でもなるこができます。

レポーターは正しい判断をすれば報酬が貰えます。
しかし、間違った判断をするとお金を没収されるんです。

 

例えば、AチームとBチームのサッカーの試合があったとして、
Aチームが勝ったのにも関わらず、

「Bチームが勝ったよ!」

と、嘘の判定をするとそのレポーターのお金は没収されてしまうんですね。
しかし、「Aチームが勝ったよ!」と、

正しい判断をすれば報酬が貰えるので、嘘の判断をするメリットがありません。
なので不正が起こりづらいという仕組みです。

 

 

オーガコインの推移

 

オーガコインは今時価総額のランキングでは16位に位置しています。 

Augur (REP) 相場、チャート、情報 | CoinGecko

f:id:kafungakowai2nd:20170731181546j:plain

 
2016年の2月には一体何があったんでしょうか?
一時的に1REPあたり¥4000まで突き抜けてますね。

その後ずっと横ばいが続いた後、5月ごろからまた浮上し始めてますね。

そしてまた最近では、
ビットコインの分裂騒動で下がってきていますね。(2017/7月現在)

 

 

 オーガコインの展望

 

先物市場の通貨と考えると、非常に面白いですよね。
今の株式の状態を考えるとそれがオーガに置き換わるかもしれない。
そう考えると需要はあるのかな?と思います。

またよく言われるのは、
保険のシステムに似ていると言われていますね。

これが一般的な保険の仕組みです。

f:id:kafungakowai2nd:20170731184235p:plain

まず、お金を保険会社に預けますね。
そして、決められた期日のうちで病気になると、お金が支払われるという仕組みです。

上の図を、下のように書き換えると、
オーガのシステムと一緒になるんですね。

  • 預けるお金(保険料)→賭け金

  • 期間→イベント期間中

  • 医者→レポーター


●決められた期間のうちに(保険料を払っている間)、賭けをする(病気になるかどうか)
賭けが当たって、それをレポーターが認める(医者が認める)。

全く一緒ですね。

ですので、保険というシステムに当てはまる以上、
他の分野へも広げていけそうですよね。
汎用性は高いのかな?と思ってます。

 

 

 オーガコインが買える取引所

 

Coincheck

国内の取引所でしたら、
オーガコインを取り扱っているのはコインチェックのみですね
携帯アプリも非常に使いやすくておしゃれです。


簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

Poloniex

Poloniex

海外の取引所でしたら、ココが一番大きい取引所ですね。
暗号通貨の取引の大半を占めていますので、流動性は高いです。


f:id:kafungakowai2nd:20170731191723p:plain

ですが、日本円での入金ができないのでビットコインを持っていないと、取引を始めれません。
ですので素人にはかなりハードルが高めです。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?
本当に簡単にオーガコインについて説明させていただきました。
暗号通貨/仮想通貨は非常に楽しいです。
それぞれの問題ですので、「絶対やるべきだ!」とは言えませんが、少しでも興味を持っていただけたら嬉しく思います。